ウマミバーガー日本1号店はどこ&開店日いつ?メニュー・価格を解説

umamiburger

2009年にロサンゼルスで生まれ、アメリカ国内で24店舗を展開する
大人気ハンバーガーレストラン「ウマミバーガー(UMAMI BURGER)」が
日本に初上陸することが決定しました。

2016年秋冬に日本1号店が関東圏内にオープン予定で
2020年までに全国10店舗を出店する計画とのこと。

数年前にカリフォルニアでふらっと立ち寄ったことを思い出し、
ちょっと懐かしい気持ちになりました。

気になる1号店の場所はどこなのか、オープン日・時期はいつなのか、
メニューや価格帯はどうなるのか。

解説してみたいと思います。

■ウマミバーガーとは?

ウマミバーガーとは日本語の旨味(うまみ)に由来しており、
創業者のアダム・フライシュマンさんが旨味を最大限に引き出す
調理法で作ったハンバーガー。

米国のGQ「2010年ベストハンバーガーオブザイヤー」や
TIME「史上、最も影響力のある17のバーガー」に選ばれた実績があります。

以下のアパレル事業を手がけるMEDEIROS HOLDINGS(メディロスホールディングス)が
日本での独占契約を結び、2016年8月にウマミバーガージャパンを設立予定です。

・トムフォード (TOM FORD)
・ロイヤルオーダー(ROYAL ORDER)
・ハンキーパンキー(hanky panky)

日本では地域限定メニュー・限定バーガーの販売も計画されており、
大変な反響を呼び起こすことでしょう。

日本に上陸しているアメリカ生まれのハンバーガー店としては、
『クアアイナ』を想像して頂けると
商品やお店の雰囲気のイメージを掴みやすいのではと思います。

■日本1号店はどこ?

日本でお馴染みのマクドナルドやモスバーガーなどのファーストフードとは違い、
良い品質の食材が使われており、その分価格は結構高めです。

ですので、イメージとしては
港区エリア・中央区エリアがふさわしい。

となると、日本1号店としては
銀座・表参道・六本木・お台場・丸の内あたりが有力候補ですね。

全国に出店予定の10店舗としては
大阪・名古屋・京都・神戸・福岡・仙台・札幌などの大都市となりそうです。

■オープン日・開店日と営業時間

オープンは今年の秋冬とのことですが、
これはまだ決まっていないでしょう。

ちなみにクアアイナの日本初上陸は、1997年11月28日(in表参道)。

営業時間は10時~23時くらいだと思います。

■メニューと価格帯

ハンバーガー自体は全部で10種類程度で価格は10ドルくらいですので、
サイドメニューまで注文すると1500円を超えるイメージ。

人気商品の「ウマミバーガー(UMAMI BURGER)」には
カリカリのチーズ、トマト、しいたけ、しょうゆ味のオリジナルソースが入っており、
肉厚なハンバーグと半熟目玉焼きが最高。

パンは柔らかくもちもちした食感で、はっきり言ってたまらない。

サイドメニューはフライドポテト・オニオンリング・サラダ、
アルコール類もクラフトビール・カクテル・ワインなど色々と豊富。

昼にハンバーガーをがっつり食べてランチを楽しむのも、
夜クラフトビールでのどを潤しながら、夜風を浴びながら語り合うことも、
どちらも可能な充実メニューが揃っています。

■所感

旅先でふらっと立ち寄ったお店が
数年の時を経て日本に上陸する。

なんだか当時の旅を振り返り、
懐かしいような嬉しいような気持ちになりました。

日本ではなかなた食べられない上質なハンバーガー。
オープン当日を楽しみ待ちましょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です