オクトーバーフェスト2016奈良&名古屋&仙台の期間・場所・メニュー・価格・バイト

oktoberfest

日本全国で季節を問わず開催されている
ドイツビールの祭典オクトーバーフェスト。

以前はあまり聞かないイベントでしたが、
いつの間にか日本でも完全にメジャーになっています。

梅雨が終わり夏が始まるこれからの季節、
ビアガーデンでキリン・アサヒ・サッポロ・サントリーのビールを楽しむのもいいですが、
街角で見かけるオクトーバーフェスト関連のイベントに足をのばして
ドイツビールを味わってみるのも粋かもしれません。

学生がアルバイトとして働きたい場所としても希望者は増えているらしく、
時給も良くて最近ではスターバックス並みに人気のようです。

何かと言葉を聞くようになったオクトーバーフェスト、
調べてみました。

オクトーバーフェストとは?日本での始まりは?

オクトーバーフェストとは
ドイツバイエルン州の州都ミュンヘンで開催される世界最大級のお祭り。

1810年以来ミュンヘン市内のテレージエンヴィーゼと呼ばれる広場で開催され、
毎年約600万人以上の人が会場を訪れています。

開催期間は10月の第1日曜日を最終日とする16日間。

入場無料で、飲食物を買う時にその都度支払う形式です。

ちなみに日本での発祥は、
神戸ドイツ学院や東京横浜独逸学園の校内などで
数十年前から開催されて小規模なものが始まり。

現在の日本ではドイツビールが出される飲食イベントであれば
何かとオクトーバーフェストと付ける傾向にあり、
9月~10月に開催される祭り以外にもオクトーバーフェストと呼ばれています。

仕組みやメニュー・価格

会場への入場は無料で、
飲食物を買う時にその都度支払う形式なのはドイツと同じ。

グラスやジョッキはデポジット制となっています。

使い捨てや破損を防ぐため、ビール購入時にグラス代金を預かり、
グラス返却時にその代金を返却するシステム。

ちなみにメニューや価格は会場によりけり。

クロンバッハやアインガーといったドイツの有名銘柄をはじめ、
日本の地ビール「富士桜高原麦酒」などが飲めるところもあります。

開催場所と期間・時間

奈良

期間 2016年6月17日(金)~6月26日(日)
平日 16:00~22:00
土日 11:00~22:00 (L.O. 21:30)
※雨天時も開催 (荒天の場合、中止する場合があります)

会場 奈良公園 登大路園地

名古屋

期間 2016年7月8日(金)~24日(日)
平日 15:00~21:00
土日 11:00~21:00
※雨天時も開催 (荒天の場合、中止する場合があります)

場所 久屋大通公園(名古屋・栄) 久屋広場・エンゼル広場

東北仙台

期間 2016年7月1日(金)~7月10日(日)
平 日 16:00~21:00
土 日 11:00~21:00 (L.O. 20:30)
※雨天時も開催 (荒天の場合、中止する場合があります)

会場 錦町公園

ちなみに横浜赤レンガ倉庫前広場での開催以降、
同様の形式でのイベントが至る所で開催されています。

横浜市、東京都、札幌市、秋田市、仙台市、日光市、さいたま市、千葉市、立川市、
川崎市、上越市、松本市、金沢市、静岡市、名古屋市、奈良市、大阪市、神戸市、
姫路市、広島市、高知市、北九州市、福岡市、大分市、長崎市、熊本市など。

ちなみに東京では
日比谷公園、芝公園、豊洲、お台場、駒沢、立川など。

さいごに

日本のあらゆるところで開催されているオクトーバーフェストの最新情報を
これからも追いかけて、随時アップ更新していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です