逃げるは恥だが役に立つ!登場人物キャスト感想ロケ地&ネタばれ結末

2016年秋のTBS火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。

原作は講談社の月刊「Kiss」にて連載中の
海野つなみさんによる人気マンガ。

仕事も彼氏もない主人公の森山みくりが10歳年上の独身会社員である津崎平匡と
仕事としての結婚=契約結婚をするところから物語はスタートします。

そんな崖っぷちの主人公を演じるのは
久々のドラマ主演となるガッキーこと新垣由衣さん。

「せいせいするほど、愛してる」に続く「逃げるは恥だが役に立つ」。

何となく語呂が似ている気がしますが、
恋愛ドラマとして高い期待が寄せられています。

新垣由衣さんは作品の中でどんな姿を見せてくれるのでしょうか。

あらすじや登場人物・キャストなどを見ていきましょう。

あらすじ

主人公の森山みくり25歳は彼氏ナシかつ院卒だけど内定ゼロ。

派遣社員になるも派遣切り、今は休職中。

「誰からも必要とされない辛さ」を日々感じていました。

それを見かねた父親が元部下の独身会社員・津崎平匡の家事代行の仕事を紹介。

働きぶりが認められて津崎から信頼されますが、
津崎の引っ越しがきっかけで仕事を失いそうになる。

そんなとき、将来に不安を抱え追いつめられているみくりは、
会話の流れから「就職という意味で結婚するのはどうですか?」と提案。

超真面目な津崎が検討した結果、事実婚としての契約結婚を提案。

2人は周囲には秘密にして「雇用主=夫」「従業員=妻」として結婚することに。

そんな形で始まった契約結婚にはどんな展開が待っているのか。

まさにドラマのようなストーリーです。

登場人物・キャスト

森山みくり:新垣結衣
津崎平匡 :星野源
土屋百合 :?

みくりの伯母。化粧品会社に勤務する独身女性。

沼田:?

津崎平匡の同僚。
勘が鋭く、自宅の訪問をきっかけに津崎とみくりの関係を怪しむ。

風見:?

津崎平匡の同僚。
結婚を損得勘定でとらえるドライな男。
津崎とみくりの関係を仮面夫婦ではと怪しむあまり、
とんでもない提案をしてくる。

森山ちがや:?

森山みくりの兄。
兄という立場でみくりの結婚を喜びながらも心配する。

ドラマの主題歌

ドラマの主題歌は、津崎平匡役の星野源さんが
このドラマのために書き下ろした新曲「恋」。

シングルCDとして2016年10月5日にリリースされます。

どんな雰囲気の曲になるのでしょうか。

気になりますね。期待して待ちたいと思います。

ロケ地

どんな舞台がロケ地になるのでしょうか。

現在、まだスタジオ撮影が続いている状況ですので
情報が判明次第、アップしていきたいと思います。

各回の見どころと結末・感想

こちらも
情報が判明次第、アップしていきたいと思います。

第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
最終回
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です